友達の友達となら友達のことで共通の話題もあって友達になりやすい!3人でつながるマッチングサービス「MEEET(ミート)」

サービス

おはようございます。

ともだちともだち言い過ぎましたが、

まじめな話、社会人になるとだんだんと友達って出来づらくなっていきますよね。

あれ?友達ってどうやって出来るんだっけと、分からなくなっている方も多いと思います。

わたしもそうです。

ということで、友達の輪を広げられるマッチングサービスを紹介。

(友達いらいないよって方はそっと閉じてしまって大丈夫です)

スポンサーリンク

MEEET(ミート)

サービストップイメージ
サービストップイメージ

MEET合同会社(Kazz Watabe@kazzwatabe、Yu Uno@saladdays、Yoshiori Shoji@yoshiori の3名で開発、運営)からリリースされたマッチングサービス。

カズワタベさんの note より転載

MEEETは「3人でつながる」ことに特化したサービスです

MEEETは「3人でつながる未来の友だちマッチングサービス」と銘打っています。なのでサービス名の語源は「meet(出会う)」ですが、Eが3つになっています。シャレてますね。(ちなみに開発も3人でやってます)

マッチングサービスと言っても、異性間の恋愛など、性別・目的について限定したものではありません。友だちづくりでもいいですし、仕事のつながりでもいいですし、自由な用途で使えるサービスです。そこは好きな形で利用してもらえたらと思っています。

少し前はマッチングといえば出会い系といったイメージをお持ちの方が多かったかと思いますが、最近はほんと色々な分野のマッチングサービスが登場しています。

最近私も友人から依頼されて、また別の形のマッチングサービスを構築中ですが、こういった形のマッチングサービスもあるんですね。

友だちの友だちと友だちになるまで

スマホイメージ
スマホイメージ

前提として既に登録済みのユーザーからの招待が必要となりますが、次のように簡単につながることができます。

簡単ステップ1.気になった友だちの友だちに like を送信

2.相手からも like が届けばマッチング開始

3.お互いの共通の友だちに通知が飛び、承認されればマッチング完了

4.3人でチャットをしながら交流を深める

実際に自分の友人同士を引き合わせるのに食事会を開いたりって実際に行われてきたことかと思います。

私も過去に同性同士だったり、女性に仲のいい友人を紹介といった形も経験があります。

実際に初めて会う時ってなかなか会話が弾まなかったりもしますし何より時間の制限があるので仲良くなる前に解散してそれきりということもままあります。

チャットグループであればいつでも期限なく友好を深めていけるので、会う前のツールとしても便利ですね。

まとめ

招待制ということで、なかなか利用できるまでハードルがありますが、運よく招待が届いたら是非使ってみてください。

ちなみにスマホでサイトを開くと、Facebook でつながっている友人が使っているかどうか検索できるので、どうしても使ってみたいという方は探してみてください。

3人で週末開発しているということで、スローペースかもしれませんが、色々と機能追加も考えているそうなので今後に期待ですね。

気になった方はチェックしてみてください。

ではでは。

サイトはこちら

スポンサーリンク


関連するコンテンツ