ライフログ始めの決定版、スマートウォッチ「HUAWEI Band 2 Pro」

2018年9月12日ガジェット, スマートウォッチ

おはようございます。

職業柄、とてつもなく運動不足に陥っているのですが
最近少しずつ家での筋力トレーニングと軽いランニングを始めました。

私は Galaxy S7 edge を使用しているのですが、
プリインストールで「S Helth」というアプリがあり、これが結構使いやすくて重宝しています。

簡単に説明すると次のような記録ができます。

  • ウォーキング(自動)
  • ランニング(自動)
  • 各種筋力トレーニング(手動)
  • 食事(手動)
  • 体重(手動)
  • ストレス(手動)
  • 心拍数(手動)
  • 睡眠(手動)
  • etc

Galaxy以外でも利用できるようなので(一部機能除く)気になった方は使ってみてください。

便利は便利なんですが、
やっぱり手動のものが多くてうっかり記録を忘れてしまったりが多々あります。

ということで
ちゃんとしたウェアラブル端末(時計等)が欲しいなと思っていたところ
良さそうなものがありました。

Band 2 / Band 2 Pro

製品イメージ
製品イメージ

スマートフォンやタブレットで有名な中国の企業、Huawei から、
低価格で高機能なスマートウォッチが発売されました。

スポンサーリンク

特徴

※枠内は公式サイトより転載

調和のとれたデザイン

斬新なデザイン
斬新なデザイン

デザインは快適さなしには語れません。HUAWEI Band 2のスムースな人間工学的デザインは、あなたの腕に融合し、あなたのいかなるチャレンジをサポートします。洗練されたデザイン、エレガントなイメージ、新しいことを成し遂げましょう。

どうせ付けるなら、それなりに違和感のないものがいいですよね。
私はセンス無しの方ですが、たぶん普通に違和感なく腕に付けられるデザインだと思います。

5気圧防水仕様

防水仕様
防水仕様

更なる先、更なる深さを、制限ないパフォーマンスで探求。HUAWEI Band 2の防水機能は5気圧防水仕様で、手洗いや雨などはもちろん、スイミングでも安心。あなたの向上心を駆り立てます。

運動に水泳を取り入れている方も少なくないと思いますし、
これは地味に嬉しい仕様だと思います。私も雨の中バイクに乗ったりするので
無意識に防水のものを選んでしまったりします。

GPS

GPS
GPS

独立したGPSを搭載し、運動中でもランニングコースのルートや距離、秒単位でスピードやペースを正確に計測します。何もあなたを引き止めるものはありません。

※Band 2 Pro のみ搭載

都会(ビル等が沢山ある)場所では、GPSの性質上そこまで正確ではないらしいですが
土手沿いとか開けた場所であれば問題なさそうです。

ランニングコーチ

ランニングコーチ
ランニングコーチ

HUAWEI Band 2 Proは、心拍数、ペース、距離、スピード、ランニングコースなど、包括的で正確なトレーニングデータを提供するだけではなく、あなたの健康管理やトレーニングにおける科学的なアドバイスを、統合されたプロフェッショナルな行動分析で実施します。

※Band 2 Pro のみ搭載

自分で色々調べて実践している方も多くいらっしゃるかと思いますが、
とりあえず運動したいってくらいの方であれば
自己流で運動していると思いますし(私がそうですが)
適切なアドバイスをしてくれるっていうのは魅力的ですね。

自動心拍数計測

自動心拍数計測
自動心拍数計測

HUAWEI Band 2 の自動心拍数計測機能は、1日24時間心拍数を計測し、数値に基づいたアドバイスで、あなたのトレーニング効率の向上と健康をサポートします。

個人的に、ここ数年自分の心拍(鼓動)に敏感になってしまって
調子を崩すことがよくあります(わからないんですが不安神経症の一種なのでしょうか)
1日24時間、日々の自分の心拍がどういった動きをしているか把握できれば
そういった不安も取り除けるんじゃないかと思い、欲しい理由の大きな部分を占めています。

プロフェッショナル・ランニング・アルゴリズム

プロフェッショナル・ランニング・アルゴリズム
プロフェッショナル・ランニング・アルゴリズム

あなたのパフォーマンスやニーズに適応する、ランニングコーチ機能による最新鋭の計測・表示で走りましょう。FirstBeatシステムがあなたのランニングスタイルを解析し、消費カロリーや運動強度などを計測・表示。トレーニング効果の大幅な改善のためオリジナルのトレーニングメニューを作るだけでなく、運動後には効果測定(VO2max*)も可能です。

※VO2max=漸増運動中に計測された、酸素消費量の最大値
※Band 2 Proのみ搭載

どうせ運動のために走るのであれば、
仕事もあるし、運動に割ける時間も限られているので効率的にやりたいですよね。

睡眠モニタリング

浅い睡眠、深い睡眠、またレム睡眠段階をトラッキングし続けることで、HUAWEI Band 2 Proは、あなたが本当にリラックスした睡眠を得るためのデータを提供します。HUAWEIの健康管理機能があなたの睡眠を簡単かつ正確に計測し、ハーバードメディカルスクールCDBセンターの睡眠試験認証を取得した睡眠モニタリング技術「HUAWEI TruSleep」により、より具体的な睡眠状況を分析することが可能です。

※Band 2 はレム睡眠のサポート機能無し

睡眠の質を高めるためには、まずは睡眠を知るところから。
自分が寝ているところを動画に撮ってみようと考えたこともありますが、
それはなんだか、(霊的な)何かが映っていたら睡眠どころではなくなるので諦めました。
信じているわけではないんですけどね。。

呼吸コーチ

HUAWEI Band 2のブレスインストラクション機能は、あなたの集中力を高めます。心地よい光にあなたの呼吸を委ね、精神的に、肉体的に、また、包括的にあなたの世界と繋がりましょう。HUAWEI Band 2の心地よい光のガイドにあなたの呼吸を委ねることで、あなたは一歩先のリラックスを得るでしょう。これは、あなたの毎日の注意深いトレーニングをサポートするためのリマインダーとなり、あなたのより良いパフォーマンス引き出すための機能です。

人間は1日に30000回近く呼吸をします。
当たり前すぎて普段あまり意識しませんが、呼吸って大事なんですよね。
心を落ち着かせるために、深呼吸が有効なのは多くの人が知っているかと思います。

パーフェクト・ペアリング

HUAWEI Band 2はHUAWEIのスマートフォンと同期することでさらに輝きを増します。あなたは決してアラームやメッセージを見逃すことはありません。同期されたBandが、常にスマートフォンをチェックする生活ではなく、あなたのペースで生活することをサポートします。この素晴らしいペアリングモードにより、あなたが重要なメッセージを見逃すことはありません。

HUAWEIのスマフォでなくても、アプリは利用できるはず。

まとめ

ここまでの機能を搭載しているにもかかわらず
1万円を切ってしまうというなんともスマートウォッチ初心者に優しい製品です。

ちなみに私は買おうと思っています。

スマートウォッチ、欲しいけどどうしようか迷っている方、
これは買いだと思いますよ。

ではでは。

スポンサーリンク


関連するコンテンツ