【Python】BitflyerのTickerをSQLiteに突っ込む

2018年9月25日Python, 開発

おはようございます。

今回は、前回までに取得できるようにした Bitflyer の Ticker情報を、そのままSQLiteに保存してみました。

プログラムは前回のものを流用します。

スポンサーリンク

新規クラスの追加

Utils/SQLiteUtil.py

プログラムの修正

BfApi.py

ライブラリ使用宣言の追加

pubnubのコールバッククラスで、メッセージ受信時の処理を修正

データを追加してみる

起動して一覧の更新をスタートしてみてから、
A5:SQL Mk2 にてデータの確認をしました。

A5SQL
A5SQL

無事にデータが追加されています。

まとめ

単純にpubnubだけ動かすツールを作って、データを収集するだけでもよさそうですね。
ただ、Ticker情報だとデータ量が膨大になるため、1分、5分、10分などで処理やテーブルを分けてしまってもいいかもしれません。

ではでは。

スポンサーリンク


関連するコンテンツ