【CentOS】CentOS7.5に Nginx をインストールする

Linux, 開発

おはようございます。

昨日に引き続き、
CentOSにNginxをインストールしてみます。

ひとまずはデフォルトのページが表示できるところまで。

スポンサーリンク

Nginxのインストール

リポジトリの作成

リポジトリの情報ファイルを作成します。
サーバーにSSHで接続、rootユーザーでログインして次のコマンドを実行します。

ファイルの内容:

[nginx]
name=nginx repo
baseurl=http://nginx.org/packages/mainline/centos/7/$basearch/
gpgcheck=0
enabled=1

リポジトリの確認

リポジトリが正常に追加されたかどうか、次のコマンドを実行して確認します。

結果

上記のように出力されればOKです。

インストール

次のコマンドを実行します。

結果

ミラーサイトが見つからないエラーが発生する場合がありますが、
最終的に上記のように出力されればOKです。

ポートの解放

デフォルトの状態ではHTTPのポート(80)がファイヤーウォールで遮断されている可能性があります。

まず、次のコマンドを実行して状態を確認します。

結果

services に http が表示されていないので、現時点では遮断されている状態となります。

解放するコマンドを実行

結果

services に http が追加されればOKです。

自動起動の設定

サーバー起動時に Nginx のサービスも自動で起動するように設定します。

次のコマンドを実行

結果

上記のように出力されればOKです。

WEBページの表示確認

http://[ホスト or IP]/ にアクセスし、ページが表示されるか確認します。

Nginxページ
Nginxページ

無事に Welcom  ページが表示されました。

まとめ

特にハマる要素もなく
簡単にインストール、起動することができました。

次回は Tomcat をインストールする予定です。

ではでは。

スポンサーリンク


関連するコンテンツ