紙に書いたメモや絵を秒で電子化できるスマートなメモ帳「seogol」

ガジェット

おはようございます。

ちょっと色々とありまして、
今週来週は時間が取れなくてサクッとした記事になるかもしれませんが、
記事自体はそのうち手直しする予定です。

今日は、
クラウドファンディングサイトの「GREEN FUNDING」にて、
目標額を1440%達成したスマートなメモ帳の紹介です。

スポンサーリンク

seogol

製品イメージ
製品イメージ

プロジェクトページ

公式より転載

「seogol」は手書きでメモしながら、その書き味がスマホやタブレットにそのまま再現されるスマートメモ帳ですボタン1つで手書きのメモを瞬時に電子化。メモを紛失したりすることなく、大切なアイデアを安全に保管してくれます。
これまでの、″あちこちにメモする″習慣を改善し、散逸しがちなメモをまとめて保存!デスクの上もスッキリ!新しいメモの方法で、快適・効率的にデスクワークを始めましょう。

特長

※枠内は公式より転載

自動同期

スマホやタブレットなどと連携し、紙に書いたメモを自動的に同期してくれます。

高精度のトレース

高精度のトレース
高精度のトレース

高い精度でトレースし、手書きの状態がそのままデータで確認できます。

大容量メモリ

大容量メモリ
大容量メモリ

最大100ページ分の内容を保存でき、作成したメモをどこにでも持ち歩けます。

大容量バッテリー

大容量バッテリー
大容量バッテリー

最大15時間連続稼働が可能で、600時間スタンバイすることができます。

テキスト変換

専用アプリより、JPG/PNG/PDF形式ファイルに出力することができます。

どんな紙でも対応

紙であれば何でも使用可能、普段紙にメモを取る週間がある方は違和感なくご利用いただけます。

デザイン

デザイン
デザイン

洗練されたシンプルなデザインでビジネスシーンでも問題ありません。

カラーはブルーグレイとシルバーが用意されていて、どちらもシンプルで使いやすそうです。

利用手順

手順
手順

※枠内は公式より転載

STEP1:ペアリング
スマホやタブレットに無料アプリをダウンロードしてください。本製品の多機能ボタンを3秒程押して電源をオンにしてから、アプリとの接続を行います。

STEP2:書く&編集
紙に専用のボールペンで書きます。多機能ボタンを押せば、書いたメモがデータ化されます。アプリを使って、データの文字認識やファイル変換など簡単に編集をすることができます。

STEP3:保存
編集したメモをアプリに保存したり、他のデバイスに保存することができます。

まとめ

スマートフォン上で手書きができるものも沢山ありますし、
私も以前 Galaxy Noteシリーズを利用したことがあるのですが、やっぱり紙に書いた感じとは違いちょっと書きにくく結局あまり活用することができませんでした。

ですが、実際に紙に書けるのであれば満足できるんじゃないかと思いますので、
seogolはいいかもしれませんね。

気になった方はチェックしてみてください。

ではでは。

 

スポンサーリンク


関連するコンテンツ