ARでLOWYA(ロウヤ)の家具を試し置きして確認できる「LOWYA AR(ロウヤ エーアール)」

iOS, サービス

おはようございます。

今日で東日本大震災から8年が経ちますね。

もうそんなに経つのかと驚くくらい衝撃的で鮮明に記憶がある出来事ですし、
未だに苦しい思いをしている方も多くいらっしゃるかと思います。

無力な私には何もできませんが、少しでも早く復興できることを願います。

本題ですが、
今日もARを活用したサービスの紹介。

スポンサーリンク

LOWYA AR(ロウヤ エーアール)

サイト

サービスイメージ
サービスイメージ

家具・インテリアのオンライン通販で有名な LOWYA から提供開始された、AR(拡張現実)サービス。

LOWYAの商品をスマホカメラを通して部屋に試し置きして、置いたイメージやサイズなどを簡単に確認することができます。

アプリのインストールは不要だが、対応しているのは iOS12.1以上とのこと。

開発側の気持ちとしては、
iOS、Android両方に対応するの大変なんだよなぁってのも分かりますが、利用者の気持ちとしては iOSだけかぁってなります。笑

特長

※枠内は公式より転載

手に取るようにじっくりと

3Dで確認できる
3Dで確認できる

商品を360°回転できるので、今まで見づらかった背面や足元の詳細なども隅々まで確認できます。

オンライン通販だと、自由に見たい部分が見れない場合もありますし、前面の写真しか載ってないこともありますよね。
3Dで自由に動かせるのでイメージもしやすいかと思います。

メジャーなしで配置を確認

メジャーも不要
メジャーも不要

AR(拡張現実)技術を使って、スマホのカメラで映した空間に3Dデータを実物大で配置することができます。

メジャーで測る手間は、もう要りません。

私はあまりメジャーを使わずになんとなくの感覚でやってしまうのですが、
それでソファーの台を作ったらソファーより台の方がはるかに大きいという結果になってしまいました。

まあ、それはそれで別にいいかなと思ってますが、実際に置いたイメージで確認できるのはやっぱり便利だと思います。

URLだけで簡単に使える

URL共有
URL共有

専用のアプリやマーカーなしで、簡単にご利用いただけます。

URLを送るだけだから、家族や友達への共有もラクラク!

iOSの人に共有すればARで見れますが、Androidの人に送っても写真でしか確認できませんけどね。
出来れば Android の対応も頑張ってほしいです。。

まとめ

ARを活用した便利なサービスが増えましたよね。
オンライン通販なんかでも、ARサービスがあるのとないのとでは、やっぱりあった方が便利で購入のきっかけにもなりやすいかと思います。

LOWYAの商品であれば部屋に試し置きしながら商品を探すことができるので、
気になった方はチェックしてみてください。

ではでは。

 

スポンサーリンク


関連するコンテンツ

iOS, サービスAR, サービス

Posted by doradora