ついついダラダラしがちな方は「ルーチンタイマー」を活用してみよう

Android, iOS, アプリ

おはようございます。

最近は休日も仕事をしていることが多くて、休みが取れた時には家の事を一気にやろうと思いつつ、ついついダラダラしてしまいます。

本当はあまり溜め込まないで時間が取れない平日にも少しずつやるべきことを片付けるのが理想なんですよね。

ということで、そんなついついダラダラしてしまうって方に便利なアプリの紹介。

スポンサーリンク

ルーチンタイマー

アプリイメージ
アプリイメージ

アプリページより転載

何かをするときに他のことに気がそれたり、

ダラダラしていつのまにか時間がたって遅刻してしまったり…

そんなあなたをルーチンタイマーがお助けします!

ルーチンタイマーは、いつものルーチンを、設定した所要時間をもとに一つ一つアナウンスしてくれるアプリです。

使い方はいろいろ!

例えば「朝の支度」!

いつのまにか時間が経っていてギリギリに!なんてことありませんか?

朝起きてから出発するまでの作業とそれぞれの所要時間を入力すると、毎朝スタートボタンを一度押すだけで「今から5分間、歯磨きをしてください。」「残り2分です。」のように残り時間とともにすべての作業完了までガイドします。

これでいつのまにか時間が経っていてうっかり遅刻…なんてことを防ぐことができます!

他にも家事やお勉強、トレーニングなど、あなただけのルーチンを確実に遂行するお手伝いをします!

by ルーチンタイマー開発チーム「Seven Colors」

ルーチンといえば、昔野球のイチロー選手が毎朝カレーを食べるとか(その後止めたそうですが)、ラグビーの五郎丸選手のキック前に必ずやるポーズだとか、スポーツの世界で話題になることがありましたよね。

ご存知の方も多いかと思いますが、ルーチン(ルーティン)とは、決まった手順とか、お決まりの所作、動作、日課といった決まって行う作業のことをいいます。

ルーチンタイマーは、決まった作業を確実に遂行するサポートをしてくれます。

特長

簡単登録

分かりやすい画面でルーチンを簡単に登録することができます。

ルーチンは複数の作業からなり、作業ごとの時間を登録していきます。

例)

  • 洗顔(11分04秒)
  • 着替え(7分00秒)
  • 歯磨き(4分00秒)
  • 朝食(20分00秒)

ルーチン開始から終了までをお知らせ

通常のタイマーは時刻指定や今から何分後といったものですが、ルーチンタイマーはタスク毎に何分かかるかを登録し組み合わせて一つのルーチンとして登録することができます。

各タスク毎に画面と音声で開始や残り時間、終了をお知らせしてくれるので決まった作業をするための指針となってくれます。

ダークモード対応

最新バージョンでは、目にも優しく、バッテリーの持ちもよくなる(有機ELディスプレイの場合らしい)と言われているダークモードに対応しています。

私は光によって頭痛が誘発されるタイプなのでダークモード対応は嬉しいです。

まとめ

考えてみると、私も朝の支度はルーチン化されていて、平日の朝にやらなければならにことは自然にやっていることに気づきました。

とはいえ、人間とても疲れている時やなんだか調子が悪いとき、眠い時なんかはついついダラダラしてしまいがちです。

他にも娯楽の誘惑があるとついついやらなければならないことを後回しにしてしまいがちですよね。(人によりますが)

思い当たる方はルーチンタイマーを使ってみるといいかもしれません。

現時点では iOS のみの対応ですが、11月中に Android版 もリリースされる予定です。

気になった方はチェックしてみてください。

ではでは。

 

スポンサーリンク


関連するコンテンツ

Android, iOS, アプリAndroid, iOS, アプリ

Posted by doradora