スモーク量も調整可能なコンパクト燻製機「IBUSIST燻製機」

ガジェット

おはようございます。

以前、燻製機はいくつか紹介しましたが、

またなんだかよさげなものがクラファンで支援募集中なので紹介したいと思います。

スポンサーリンク

IBUSIST燻製機

製品イメージ
製品イメージ

クラウドファンディングサイトの makuake にて、2020年08月30日まで支援を募集している卓上燻製機。

一般販売予定価格は 22,660円ですが、早割で 20%OFF の 18,120円で手に入れることができますよ。

プロジェクトページより転載

  • 既存の燻製機の面倒な部分を全て取り除き、シンプルで簡単に誰もが使いこなせる非常識な仕様を実現!
  • スモーク量は3段階調整!多くの食材を一度でスピーディーに燻製でき、大人数パーティーでもOK!
  • USBチャージ+コードレス仕様を実現したことで、インドアでもアウトドアでも場所を選ばず使用可!

私も誕生日プレゼントで卓上燻製機をいただいてからは、酒のお供に大活躍しています。

燻製が好きだけど本格的にやるのは大変そうだなと感じている方には是非おすすめです。

特長

※枠内はプロジェクトページより転載

手軽に燻製が楽しめる

手軽に燻製できる
手軽に燻製できる

必要なものはセットになっているので、すぐに燻製を楽しむことができます。

セットに含まれる燻製ドームで料理に蓋をして、専用の空気口からスモークを入れるだけ。

ローストビーフなどのお肉料理はもちろん、生のままいただきたいお刺身も手軽に熱を加えず燻製できるので便利ですよ。

簡単に液体の燻製もできる

液体の燻製も
液体の燻製も

私が持っている、燻製鍋だと液体の燻製は難しいのですが、IBUSISTであれば液体の燻製も簡単にできてしまいます。

ウイスキーやワインなどのお酒を燻製してもよし、醤油などの調味料を燻製してもいつもと違った味になって、一段と料理に深みが出ます。

USB充電でいつでもどこでも燻製できる

本体にバッテリーが搭載されているので、USBで充電しておけばどこにでも持って行って使うことができます。

本体も500mlペット強の重さなので持ち運びも苦じゃありません。

これから本格的に夏がやってくるので、外でBBQをする際に持っていくと楽しめそうですね。

真空パックを作るおまけ機能も

おまけ機能
おまけ機能

付属のチューブにて真空パックを作る機能がついております。
もともとスモークを発生させる機能はマシン内部のプロペラがモーターで回転することで空気の流れを生み出す仕組みとなっています。空気の流れをプロペラで作るという同じ原理を元に、ジップ付きの袋の空気を抜き、真空状態にすることができます。

真空状態で保管することで、食材が痛みにくいというメリットがございます。
ちょっとした便利機能のご紹介でした。

私は燻製の他にも、低温調理にはまっているので、この機能は地味にうれしい。

それに真空パックができると食材の保存にも便利ですよね。

まとめ

特に刺身、調味料の燻製ができるのがいいですよね。私はよく塩辛を燻製してつまんでます。

新型コロナで家飲みも増えて、普段のおつまみに飽きてきている方、燻製に興味がある方、是非チェックしてみてください。

ではでは。

プロジェクトページはこちら

 

私が頂いた燻製機はこちら

スポンサーリンク


関連するコンテンツ