【Java】Apache NetBeans 12 をインストール、日本語化してみた

Java,開発

おはようございます。

Javaの開発環境である NetBeans 、いつの間にか Apache になってたんですね。

ちょっと仕事で触る機会があったので、

インストールから日本語化までをまとめておきます。

スポンサーリンク

Apache NetBeans のダウンロード

次のサイトからインストーラーをダウンロードします。

Apache NetBeans サイト

公式サイト
公式サイト

右上の「Download」メニューを選択します。

ダウンロードページ
ダウンロードページ

ダウンロードページに遷移するので、「Download」ボタンをクリックします。

対象環境選択
対象環境選択

環境別のインストーラーリンクが表示されるので、今回はWindows64bit 版を選択します。

ミラーサイト選択
ミラーサイト選択

ミラーサイト選択画面が表示されるので、上部にあるリンクをクリックしてファイルをダウンロードします。

Apache NetBeans のインストール

ダウンロードが完了したら、ファイルをダブルクリックで実行します。

インストーラーの起動
インストーラーの起動

インストーラー起動中。しばしお待ちを。

インストーラーの初期化
インストーラーの初期化

さらにインストーラーの初期化中。もうしばしお待ちを。

インストーラー初期画面
インストーラー初期画面

初期画面が表示されたら、「Next」ボタンをクリックします。

ライセンス同意画面
ライセンス同意画面

ライセンスの同意画面が表示されるので内容を確認、「I accept the terms in the license agreement」にチェックをして「Next」ボタンをクリックします。

インストール設定
インストール設定

インストール先、JDKの場所の設定画面が表示されます。

基本的にデフォルトのまま「Next」ボタンをクリックします。

インストール概要
インストール概要

インストール概要画面が表示されます。自動で更新を確認する場合はチェックをして「Install」ボタンをクリックします。

インストール中
インストール中

インストール中。しばしお待ちを。

完了画面
完了画面

インストール完了画面が表示されたら「Finish」ボタンをクリックして、デスクトップに作成されたショートカットで IDE を起動します。

NetBeans 起動後画面
NetBeans 起動後画面

初期表示はこんな感じですね。

メニューを見るとわかりますが、英語です。

ので、日本語化をしていきます。

日本語化

プラグインのダウンロード

Junichi Yamamoto さんが提供してくださっている日本語化プラグインを利用させていただきました。

日本語化ファイル

上記よりファイル「org-apache-netbeans-localise-ja-0.0.1-build-with-nb113.nbm」をダウンロードします。

ダウンロードファイルの配置
ダウンロードファイルの配置

ダウンロードしたファイルはどこに置いてもいいですが、分かりやすく NetBeans のフォルダに「lang」フォルダを作成してそこに置きました。

「C:\User\AppData\Roaming\NetBeans\12.0\lang」

プラグインのインストール

NetBeansを起動します。

プラグインメニュー
プラグインメニュー

上部メニューの「Tools」>「Plugins」を選択します。

プラグイン画面
プラグイン画面

プラグイン画面で、「Download」タブを開き「Add Plugins」ボタンをクリックします。

プラグイン選択画面
プラグイン選択画面

プラグイン選択画面が表示されるので、先ほどダウンロードしたファイルを選択し「開く」ボタンをクリックします。

プラグインのインストール
プラグインのインストール

プラグイン画面に戻ったら、一覧にプラグインが表示、チェックされているのを確認して「Install」ボタンをクリックします。

プラグインインストール確認
プラグインインストール確認

プラグインのインストール画面が表示されるので「Next」ボタンをクリックします。

ライセンス同意画面
ライセンス同意画面

ライセンス同意画面が表示されるので同意するにチェックをして「Install」ボタンをクリックします。

インストール概要
インストール概要

インストールの概要が表示されるので「Continue」ボタンをクリックします。

インストール完了画面
インストール完了画面

インストール完了画面が表示されるので、「Restart IDE Now」にチェックをして「Finish」ボタンをクリックします。

日本語化後の画面
日本語化後の画面

再起動後、メニュー等が日本語になっていれば無事に日本語化は完了です。

まとめ

ひとまず、インストールから日本語化までの手順をまとめました。

プラグインを作成してくださった Junichi Yamamoto さんに感謝します。

ということで、何かのお役に立てれば。

ではでは。

 

スポンサーリンク


関連するコンテンツ