目もとを集中的にトリートメント!ルルドの「おやすみめめホット&EMS」

ガジェット

おはようございます。

先日、録画した「それって!?実際どうなの課」を見ていて、

チャンカワイが視力回復の実験を行い見事に 0.4 → 0.9 程まで回復したのを観て

なんだか視力回復にも希望を持つことが出来ました。

専門家の方も驚いていたので、実際のところどうなのかわかりませんが視力が落ちるのは目の周りの筋肉が衰えることが原因というのは、確かな話ですよね。

日ごろから目元のケアを大事にすれば、視力の低下を予防できるかもしれないし、あるいは回復することもあるかもしれません。

ということで、

目もとケア製品を紹介。

スポンサーリンク

ルルド おやすみめめホット&EMS

製品イメージ
製品イメージ

マッサージクッションブランド「ルルド」より2020年10月15日に発売されるヒーター付きアイマスク。

プレスリリースより転載

2013年に初代モデルを発売以来、累計販売台数60万台を突破したヒーター付きのアイマスク「めめホットシリーズ」が今回、スリーピングアイテムとして大きくリニューアルしました。同時発売のベーシックモデル「ルルド おやすみめめホット」にEMS機能をプラスし、美容家電としても使える贅沢なアイテムです。ルルド独自の繊維素材を使った電極が目のまわりの眼輪筋と側頭筋にダイレクトにアプローチし、マスク時代に気になる目ヂカラアップに貢献します。

特長

※枠内はプレスリリースより転載

独自のEMS技術とヒーターで美しい目もとへ

独自の技術
独自の技術

独自の通電繊維が、ジェルや水なしでもしっかりとEMSの電気刺激を伝えます。

繊維なのでやわらかく、目もとへのフィット感も抜群。目の周囲を支えている眼輪筋と側頭筋に直接アプローチして集中ケアします。

とろけるような温かさのヒーターとあわせて、美しい目もとへ。EMS・ヒーターの強弱はお好みに合わせて3段階で調節できます。

ただ温めるだけでなく、EMSによる電気刺激を与えてくれます。

EMSによって目の周りの筋肉を強制的に動かし凝り固まった部分をほぐしてくれます。

強弱も3段階調整できるので、電気刺激が苦手な方も安心してお使いいただけますね。

肌にフィットして効果的に熱を伝える3Dクッション構造

肌にフィット
肌にフィット

目もとのフェイスラインにぴったりとフィットするよう設計された立体的なクッション構造。

マツエクの方でも安心して使えるように、アイホール部分には凹みを作りました。

薄型で縫い目のないシームレスなデザインで、寝ながら使っても頭周りがごわつきません。装着は面ファスナーでつけやすく、髪にも絡まりにくい仕様です。

マツエクのことまで考えて設計されていて女性にはうれしいポイントですね。

見た目もピンクでかわいらしいデザインになってますし。

USB電源仕様&抗菌加工で洗えるカバー

洗えるカバー
洗えるカバー

PCやお手持ちのモバイルバッテリーとつないで使っていただけるUSB電源仕様。

カバーも抗菌加工され、ケーブルを外せば本体ごと水洗いもできます。旅行や出張になど携帯に便利な収納ポーチも付属しています。

本体を水洗いできるのもうれしいポイントです。

まとめ

デザインはちょっと女性向けですが、家で使う分には男性でも気になりませんよね。

目もとを圧迫しない3D構造になっているのがいいですね。

私も家では圧迫しないタイプのアイマスクを愛用しています。(あまり眼球を圧迫するのはかえって目によくなさそうですし)

パソコンやスマホで目を酷使する時代、こういった癒しグッズは必需品となるのかもしれませんね。

気になった方はチェックしてみてください。

ではでは。

 

スポンサーリンク


関連するコンテンツ