FLEXISPOTの机が付いてる室内用フィットネスバイク「デスクバイクV9」をレビュー(2021/12/31まで使える15%OFFクーポンあり)

2021年6月18日健康家電,家電

おはようございます。

新型コロナ渦の運動不足解消に最適な

室内用エクササイズバイクを手に入れたので、特長と使ってみた感想をレビュー。

スポンサーリンク

FLEXISPOT デスクバイクV9

製品イメージ
製品イメージ

楽歌株式会社が展開する、エルゴノミクス製品を開発するサブブランド FLEXISPOT から販売されている、デスク付きエクササイズバイク。

価格は47,300円(税込)となっています。

公式より転載

調節可能なデスクと、エクササイズバイクを組み合わせたデスクバイクV9が、あなたの健康のサポートをします

室内運動でよく導入される「バイク」。ディスクバイクV9は、それにデスクを装着した変わったアイテムです。パソコン作業しながら有酸素運動ができるため、仕事が忙しくて運動できなかった人にオススメとなっています。

トレーニングジムやフィットネスジムでも定番のエクササイズバイク、今までにも数ある製品が世に送り出されてきましたことでしょう。

最近はスマホやテレビなんかと連動して楽しくエクササイズできる製品もありますが、

〇〇しながらエクササイズするのにこれほどぴったりな製品は、まだあまりないかもしれません。

特長

※枠内は公式より転載

革新的なデザイン

革新的なデザイン
革新的なデザイン

調節可能なデスクと、エクササイズバイクを組み合わせたデスクバイクV9が、あなたの健康のサポートをします。

サイクリングしながらデスクワークをする事で血行が良くなり、筋肉のコリを和らげてくれるでしょう。

まず、エクササイズバイクに机がついたことにより、机で勉強、仕事、スマホで漫画やストリーミングサービスを楽しんだりしながらエクササイズができるという点が、今真っ只中のコロナ渦に最適ですよね。

テレワークが続き運動不足に陥ってしまっている人にも強くお勧めできます。

スタンディングディスクとしても使える

スタンディングスタイル
スタンディングスタイル

天板の高さや縦方向に調整でき、スタンディングデスクとしても使うことできるようになっており、座り仕事に疲れたらスタンディングデスク、そして立ちっぱなしに疲れたらまた漕ぐを繰り返すことで、ながら作業ができる快適な環境となります。

スタンディングスタイルも、ここ数年流行っています。

個人的にはスタンディングデスクで仕事ってやったことがありませんが、座りっぱなしのリスクについてはなんとなく承知していて、仕事中も度々外の空気を吸いに行っています。

昇降、水平(前後)位置の調整ができるデスク

高さと水平位置が調整可能
高さと水平位置が調整可能

肉厚のデスクがガッチリ固定されており、高さの調整や前後の調整も細かく、そして大きく出来るので、体格やシーンに合わせて自由自在に調整可能です。また、天板の後ろ部分にクッションにより、肘でも支えられるのみならず、ものを落さない役目にあります。

体格によって最適なデスク高さや、水平位置があるので調整できるのはありがたいです。

後ほどレビューも書きますが、デスクは重さも結構あり、しっかりしています。

置物にならない移動の簡単さ

キャスターで楽々移動
キャスターで楽々移動

360度回転する耐久性のあるキャスターホイールがついています。

なんなら、部屋から部屋への移動も問題なく行えますので、1台を数人で共有したり、場所と気分を変えたりして、デスクバイクV9を使うことができます。

家の中ではそんなに大移動はしないと思いますが、オフィスなんかに導入した場合は移動のしやすさも重要です。

椅子の高さも調整可能

椅子高さも調整可能
椅子高さも調整可能

細かな調整もラクラク

椅子が好みの高さに調節できます。ハンドルを回すなどの手間はなく、レバーを引けばガス圧で、お好みの高さを調整できます。

個人的に、椅子は高い方が漕ぎやすい気がしてます。

椅子と共にデスクも調整して、自分に合った高さにすることができます。

静音設計

静音設計
静音設計

ペダルを漕ぐ音も静かなので、周囲への音を気にすることなく安心してお仕事に集中することができます。

ランニングマシンと違い階下への騒音も気にならないので、賃貸マンションでも問題なく使えます。

8段階の負荷調節

8段階調整
8段階調整

負荷はレベルに応じて全8段階。軽めの運動から激しい運動も可能なんです。自分の体力に合わせて使うことができます。

説明書によると、基本は1 ~ 4 くらいの負荷で使用するのがいいとのこと。

あまり長い時間高負荷で使い続けると、体にもマシンにもよくないですね。

レビュー

開封、組み立て

いざ、開封していきます。

梱包状態
梱包状態

なかなかに大きいので、部屋に運び入れるのが大変でした。

段ボールから出しました
段ボールから出しました

大きく重いので仕方ないですが、段ボールから出すのも一苦労でした。

段ボールの両側を開け、ところてんのように押し出すか、段ボールを切ってしまうかですかね。

キャスターを広げ
キャスターを広げ

キャスターを広げて起こしました。この時点で、汗だくです。

組み立て完成
組み立て完成

ペダルも折りたたまれているので、パッとなるまで広げて、デスクを取り付けました。

デスクは付属の六角レンチを使ってボルトで固定する感じです。

最初締めが甘くデスクが安定しませんでしたが、ここでしっかり締めるとデスクもぐらぐらせずに安定します。

段ボールから出すのが大変でしたが組み立てはサッとできました。

ドリンクホルダーマットが付いてた

上から見たイメージ
上から見たイメージ

電池の蓋が付いている箇所がドリンクホルダーになっています。

ドリンクホルダーマット
ドリンクホルダーマット

なんの部品だろと思って不思議だったものが、まあぴったり。

ドリンクホルダーでカップなどが滑らないようにするマットでした。

使ってみた感じ

いいところ

いつでも運動できる

まだ日は浅いですが、既に満足度がすごいです。

夏場ということもあるかもしれませんが、負荷3,4で10分くらい漕いだだけで結構汗が出て運動してるー!って感じになります。

何よりも、外に走りに行ったりすることなく運動ができることに感動。

起きてすぐにでも、寝る前でも、お風呂前でも、こうやってブログを書きながらでもいつでも出来るのは、普通に嬉しいですね。

運動中の騒音が気にならない

先程も言いましたが、ランニングマシンや縄跳びなどは家の中でするには向いていないですが、エクササイズバイクは騒音がまったく気になりません。

家にもよるかもしれませんが、すぐそばに立つと少し揺れを感じる程度で、寝室で誰かが使っていても起きることないだろうって感じです。

なんなら、近所のおじさんの咳やくしゃみの方がうるさいくらいです。

ながら運動に最適

これが一番嬉しいですね。

私はもともとスポーツ以外の持久力が必要な運動が苦手で、ジョギングなんか何回チャレンジしては挫折してを繰り返しているか分かりませんが、ゲームや漫画なんかで気を逸らしながら運動していると結構あっという間に時が過ぎていきます。

(ちょっとまだ集中できるか分からないので仕事やブログはできていませんが)

気になったところ

やっぱり大きいは大きい

部屋が狭いせいですかね。

これでもたぶん結構コンパクトな方なんだと思いますが、部屋で組み立ててみるとやっぱり大きい。

デスクがある分、余計に。

逆にデスクを外してしまえば結構コンパクトになるかな?

大きさが気になる方はデスク無しバージョン(バイクチェアV9U)も販売しているのでそちらも検討してみるといいかも。

ペダルが痛い

室内で使用するし、そこまで足を滑らすこともないだろうにペダルの滑り止めが素足には耐えられない感じです。

まあスリッパでもなんでもちょっと履けばいいだけですが。

まとめ

私みたいにデスクワーク中心の生活を送っている人は運動不足に陥りやすいし、

今はテレワークの人も多いでしょうから、そんな方にお勧めの製品です。

ホント、是非職場に導入してほしいですね。

気になった方はチェックしてみてください。

ではでは。

2021年12月31日まで使えるクーポン

ドラブロを読んでいただいている方に15%割引の特別クーポンをプレゼント。

クーポンコード:HC-dora

※会員(ログイン済)様のみご利用いただけます。
※こちらのクーポンコードはV9のみ使用できます。

公式サイトはこちら

Amazon ブランドページ

Amazon Fleximounts

スポンサーリンク


関連するコンテンツ

2021年6月18日健康家電,家電エクササイズバイク,クーポン,レビュー

Posted by doradora