いろいろな料理に使える!ミートソースっていいですよね

2018年8月9日自炊生活

おはようございます。

今回は、すっかり存在を忘れていたトマト缶を発見したので
ミートソースを作りました。

ミートソースって、
子供から大人までみんな大好きじゃないですか?

パスタ、グラタン、ドリア、ラザニア、リゾット、オムレツ、ピザ、タコスなどなど
色々なものに使うこともできますしね!

冷凍しておけば、困ったときに活躍してくれます。

スポンサーリンク

準備する

ミートソースの材料
ミートソースの材料

材料

  • 合い挽き肉(200g)
  • タマネギ(1個)
  • にんじん(1/2個)
  • ピーマン(2個)
  • しめじ(お好み)
  • にんにくすりおろし(少々)
  • オリーブオイル(少々)
  • 胡椒
  • トマト缶(ホール or カット 1缶)
  • 水(200ml)
  • 固形コンソメ(2個)
  • ★ウスターソース(少々)
  • ★醤油(少々)
  • ★ケチャップ(少々)
  • ★ローレル(2~3枚)

手順

  1. 材料の下ごしらえ
    タマネギ、ニンジン、ピーマン、しめじをみじん切りにする。
  2. タマネギを炒める
    オリーブオイルですりおろしにんにくを炒め、香りが出てきたら
    タマネギが透き通るまで炒める。
  3. ほかの野菜を炒める
    にんじん、ピーマン、しめじも加えてさらに炒める。
  4. 挽肉も炒める
    野菜を少し炒めたら挽肉を投入し、挽肉に火が通るまで炒める。
    ここで塩、胡椒で味の調整をする。
  5. 煮込む
    トマト缶、水を投入、コンソメを入れて、木べら等でよくかき混ぜながら煮込む。
  6. 更に煮込む
    ★マークの材料を加え、更に煮込んでいく。
    時々木べら等でかき混ぜる。
  7. 完成
    お好みの水分量まで煮込んだら完成。

材料の下ごしらえ

タマネギ、ニンジン、ピーマン、しめじをみじん切りにします。

タマネギは縦半分に切った後、根本を残したまま切れ目を入れていき
包丁を寝かせて横にも切れ目を入れた後に端から切っていくと楽にみじん切りができます。

にんじんは輪切りしたのち、
縦に細切りし、90度回転させてさらに切るといいかと思います。

ピーマンも縦に細切りにしたのち、横から切っていく感じですかね。

タマネギを炒める

にんにくを炒める
にんにくを炒める

深めのフライパン、または鍋にオリーブオイルをひき、
にんにくのすりおろしを香りがでるまで炒めます。

タマネギを炒める
タマネギを炒める

タマネギを透き通るくらいまで炒めます。

他の野菜を炒める

他の野菜も投入
他の野菜も投入

にんじん、ピーマン、しめじも加えてさらに炒めます。

挽肉を炒める

挽肉も加え、火が通るまで炒めます。
塩、胡椒で味の調整もしてしまいます。

煮込む

トマト缶等を投入
トマト缶等を投入

トマト缶、水、コンソメ、ローレルを投入し、軽く煮込みます。

調味料を加えて煮込む

更に煮込む
更に煮込む

ソース、醤油、ケチャップで味を調整し
時々木べらでかけ混ぜながらさらに煮込んでいきます。

完成

今回はミートソースパスタにしていただきました。
残った分はもちろん冷凍して、また食べたくなったら食べようと思います。

ミートソースパスタ
ミートソースパスタ

ではでは。

 

スポンサーリンク


関連するコンテンツ

2018年8月9日自炊生活トマト缶, ミートソース, 料理. レシピ

Posted by doradora