インテリアはレンタルする時代に。初代バチェラーが手掛ける「CLAS」

2018年9月27日サービス

おはようございます。

皆さんバチェラー・ジャパン、見たことありますかね?
まあまあ前から姉に進められていて、時間ができたら見ようと思っているのですが、
その前に、初代バチェラーで実業家の久保裕丈氏が、手掛けるサービスの話題が入ってきたので
ちょっと調べてみました。

スポンサーリンク

CLAS

サービスイメージ
サービスイメージ

月々500円から、気に入ったインテリアや家具を利用できる個人向けシェアリングサービス。
必要な時に必要な期間レンタルできるので、今までにない暮らし方ができるかもしれませんね。

特長

月額レンタル

最大の特徴は、月々最低500円からインテリアをレンタルできることすね。
購入すると高価な家具なんかも、割安でレンタルできるので実際に購入する前のお試しとして考えてもいいかもしれません。

不要な家具の引き取り

レンタルすることによって不要となってしまう家具は、CLASが無料で引き取ってくれます。

この場合は現金で下取りという感じではなく、CLASで使えるポイントを貰えるようです。
実際に不要な家具を処分(リサイクルショップに売るとしても)する手間を考えると楽かもしれませんね。

いつでも気軽に交換

交換、返却も自由にできるので、
定期的に家具を総とっかえすれば引っ越しをしなくても、新しい家に引っ越したような気持になれそうですね。

模様替えが好きだったりする人であれば魅力を感じるポイントだと思います。

ただし、最低レンタル期間は6か月となっており、それ以前の返却・交換には6か月分-支払い済みの料金が必要となります。

配送・組み立てもしてくれる

配送、組み立ても料金に含まれているので、別途お金がかかることはありません。
大型の家具なんかは組み立てるの大変ですからね。。

お得なセットプランも

セットプラン
セットプラン

単品でのレンタルはもちろん、単品でレンタルするよりお得なセットプランも用意してあります。
セットの場合はコーディネート済みなので雰囲気もいい感じですね。

保険もあるよ

破損保険も料金に含まれているため、過失による全損・半損した場合でも
返送費用のみの負担で済むので安心です。

まとめ

私なんかが普通に考えると、長期間レンタルすると結局購入するより高くついてしまうと思ってしまうのですが、お金に余裕がある人であれば毎月家具を入れ替えて楽しむといった生活もできそうですね。

アイデア自体は普通に面白いですし、
誰もが考え付きそうで考えない(実行しない・できない)サービスだと思います。

そもそもの発端が、「何故家は賃貸なのに、家具は買うんだろう?」という疑問から生まれたサービスとのこと。
こういった何故?を私も大事にしたいと思います。

気になった方はチェックしてみてください。

ではでは。

 

スポンサーリンク


関連するコンテンツ