【CentOS】Tomcat と Nginx を連携する

Linux, 開発

おはようございます。

今日は、TomcatとNginxを連携させる方法について。

それぞれのインストールについては次の記事を参考にしていただければ。

【CentOS】CentOS7.5 に Tomcat8 をインストールする

【CentOS】CentOS7.5に Nginx をインストールする

スポンサーリンク

Nginx設定ファイルの作成

単純に http://localhost/ にアクセスがあった場合に、
Tomcatに連携するには次のような設定ファイルを追加すればいいだけです。

/etc/nginx/conf.d/xxxx.conf

コマンド
rootユーザーで作業します。

Nginxを再起動します。

設定が反映されない場合は、次のコマンドを試してみてください。

確認

次のページにアクセスします。

http://[ホスト or IP]/

Tomcat管理ページ
Tomcat管理ページ

Tomcatのページが表示されればOKです。

SSLの設定

設定ファイルの作成

SSLを利用する場合は次のようにします。
※証明書ファイルは事前に用意してあるものとします。

/etc/nginx/conf.d/yyyy.conf

 

ポートの解放

デフォルトではSSL(https)のポートが firewall で遮断されているので、次のコマンドを実行して解放します。

コマンド

その後、Nginxも再起動すればOK

まとめ

TomcatとNginxの連携自体は特に大した話ではありませんでしたね。

次回は未定ですが、
Nginxについて少し掘り下げていければいいなと思ってます。

ではでは。

 

 

スポンサーリンク


関連するコンテンツ

Linux, 開発CentOS, Linux, Nginx, Tomcat

Posted by doradora