半永久的に使えるスマートノート「Rocketbook Everlast(ロケットブック エバーラスト)」があればもう紙のノートはいらないかも

ガジェット

おはようございます。

昨日に続いて似たような話になりますが、
書いて消せるスマートノートが、元々インターネット販売のみだったので、
実店舗(ヨドバシカメラ)で販売開始されたようなので調べてみました。

スポンサーリンク

Rocketbook Everlast(ロケットブック エバーラスト)

製品イメージ
製品イメージ

KickstertarやMakuakeなどのクラウドファンディングにおける文具用品部門で史上最高額を集めた未来のノート。

公式より転載

Rocketbook は一見、普通のノート。実は、あなたのアイデアを、めきめき引き出す“未来型スマートノート”です。
メモしたページは、ウェットティッシュで一気に消せて、「白紙」に元通り。くり返し1000回書けるから、Rocketbook 1冊あればOK。
ホワイトボード感覚で、どんどんメモを。スマホをかざすだけでスキャン、ブレも光の反射も一切なし。もちろん保存できるし、チームで共有も。まさに「脳と脳をつなぐ、仮想ホワイトボード」です。

バタフライボードよりも、紙のノートに近い形状で、おまけにフリクションペンに対応しています。

最近初めてフリクションペンを使ってみたのですが使いやすいですね。

特長

※枠内は公式より転載

普通のノートに近い

紙のノートに近い形状
紙のノートに近い形状

A4、A5(厳密には違う)に近いサイズのノートで、
ページも普通の紙に近い感じなので違和感を感じることはありません。

また、フリクションペンを使えるので、電子ノート、タブレットのように専用のスタイラスペンが使いにくいと感じたことがある方も安心です。

1,000回以上蘇る

水ぶきで消える
水ぶきで消える

古いアイデアのメモがいらなくなったら、ウェットティッシュや濡れタオルでページを拭いてください。メモが一気に消えて、ページはなんと「白紙」に元通り。また、新しくメモが書けます。
ページは、「拭く」「書く」をくり返しても、1,000回は使えます。

永久に使えるわけではありませんが、
1冊で32~36ページ(サイズによって違う)あるので、1,000回も繰り返し使えれば相当もつ気がしますね。

スマホでデータ化も出来る

簡単データ化
簡単データ化

ノートに書いたアイデアやメモは専用のアプリで撮影することによってデータ化することができます。

ページを自動で検知して傾きなどを調整してくれるのでサクサクデータ化することができますよ。

共有機能

すぐさま共有も
すぐさま共有も

スキャンしてデータ化したページは複数の相手と共有することができます。

書いたばかりのメモも、すぐさま共有できるので便利です。

スキャンデータの自動送付

スキャンデータの転送
スキャンデータの転送

予め設定をしておけば、Google Drive や Evernote、Dropbox などにデータを自動で転送することができます。

まとめ

公式サイトでも紹介されていますが、
お子さんがいる家庭で、「子供が書いたお絵かき」を離れたおじいちゃんおばあちゃんに送ったりといった使い方もできますね。

ヨドバシカメラで販売開始されましたが、普通に Amazon でも購入できます。

気になった方はチェックしてみてください。

ではでは。

スポンサーリンク


関連するコンテンツ