アイロボットの床拭きロボット「Braava jet(ブラーバジェット)」は見えない床の汚れもさっぱり綺麗にしてくれる

ガジェット

おはようございます。

年末で少し忙しくしているのでサッとした記事になります。。

今年は結構お掃除ロボットの紹介が多かったのですが、それだけ私自身が興味を持っているということですね。
お掃除ロボットと言えばアイロボットという風に思ってしまうのは私だけではないはず。

スポンサーリンク

Braava jet(ブラーバ ジェット)

製品イメージ
製品イメージ

公式より転載

床拭きロボット ブラーバ ジェットは、キッチンの床や、手の届きにくいところにこびりついた汚れやベタつきをきれいに拭き取ります*。

ブラーバ ジェットに専用のクリーニングパッドを装着して、CLEANボタンを押すだけ。自動的に「ウェットモップモード」「ダンプスウィープモード」「ドライスウィープモード」の3種類から最適な清掃モードを選択。
フローリングなどの床をキレイに清掃します。

水拭きだけでなく、乾拭きもできるので小さなゴミであればバッチリ掃除してくれそうです。

特長

※枠内は公式より転載

ジェットスプレーで浮かして落とす

ジェットスプレー
ジェットスプレー

食べこぼしやこぼれた飲み物のベタつきも、キレイさっぱりと拭き取ります。障害物を感知して動くので、壁や家具、ラグなどに水を噴きつけることはありません。

確かによく考えると、家具やラグなどは濡らされたくないですよね。笑
センサーでちゃんと感知してくれるので安心できます。

振動して落とす

水面で振動させた様子
水面で振動させた様子

クリーニングヘッドを細かく振動させること*1により、やさしくかつしっかりと床の汚れをこすり落とします。

頑固な汚れも、繰り返される振動に耐えられずにキレイさっぱり拭き取られてしまうでしょう。

様々な床に対応

様々な床に対応
様々な床に対応

フローリングはもちろんタイルやクッションフロアまで、さまざまな床※に対応。水拭きやから拭きで床をキレイに拭き掃除します。
※床材によっては、ご使用前に施工業者にご相談ください。

自動でお掃除

自動でお掃除1
自動でお掃除1
自動でお掃除2
自動でお掃除2
自動でお掃除3
自動でお掃除3

ブラーバ ジェットは、やみくもに部屋を動き回るのではありません。ナビゲーションシステム「iAdapt2.0 」で、部屋の広さや形状を正確に把握。どこまで拭いたのか、これからどこを拭くべきかを考えながら、規則正しいパターンで動いて効率的に清掃します

お掃除ロボットなので、もちろん狭いところや手の届きにくいところも自動でお掃除してくれます。

落下・乗り上げ防止機能

センサーにより床の段差を確認しながら清掃するので、落下することはありません*4。またカーペットやラグなどに触れると、センサーが反応して乗り上げを回避します

自動終了

自動でスタート位置へ
自動でスタート位置へ

ブラーバ ジェットは、帰り道を忘れません。

拭き掃除が完了すると、清掃をスタートした地点に戻って自動的に電源をオフにします。

まとめ

スマートスピーカーには対応していませんが、標準でスマホからの操作に対応しています。

専用のクリーニングパッドで掃除モードも変更できますし、ついつい床拭き掃除を怠ってしまう人にお勧めです。

気になった方はチェックしてみてください。

ではでは。

スポンサーリンク


関連するコンテンツ