緊急用に1台あると安心できる「ソーラーチャージャー モバイルバッテリー」

ガジェット

おはようございます。

先日の台風の時に心配だったのが、
マンションなので雨戸が無く、飛来物があると完全に割れてしまうだろう窓、それと停電、および断水です。

飲料水については、ウォーターサーバーを使っていてストックもあったのでまあとりあえずは大丈夫だろうという判断で、
食料についてはカップ麺、レトルト食品、缶詰なんかがまあまああったし、カセットコンロもあるのでこれも大丈夫だろうと判断しました。

窓についてはもう祈るしかないなと思って何もしませんでしたが、
断水した場合に備えてお風呂、洗濯機、ペットボトル、段ボールにそれぞれ水を貯めておきました。

あとは停電対策。

明かりはロウソク、電池式のライトがあったのでよし。
残るはスマホと iQOS だと思い、3日前にソーラーチャージャーを衝動買いしました。

ということで前置きが長くなりましたが、緊急時にあると安心なソーラーチャージャーの紹介。

スポンサーリンク

モバイルバッテリー ソーラーチャージャー 24000mAh

製品イメージ
製品イメージ

Amazon で星4.5と高評価(あまり信用はできませんが)だったので購入。

太陽光でバッテリーに充電できるタイプで、出力ポートも3つあるので、スマホ+iQOS+何かしらで機能的には十分かなと。

また、価格も 2,880円と安価だったのも決め手。

特長

※枠内は販売ページより転載

超大容量

大容量
大容量

本製品は24000mahの大容量モバイルバッテリーであります。

iPhone6を8.5回、Galaxy S6を7回以上フル充電できます。iPadAir にも3回ほどフル充電ができます。ほとんどのスマートフォンにも5-6回以上フル充電が可能です。

元々モバイルバッテリーは持っているので、完全に補助的な役割として購入しました。
今後は普段使いはせずにあくまで緊急時用として家置きする予定です。

複数同時充電

USBポート
USBポート

二つUSB入力力ポートMicroとLightning(2.1A+2.1A) なので、Micro USBケーブルであろうと、Lightning USBケーブルであろうと、USBケーブルを変えなくてただ一本のUSBケーブルで本体に充電できます。

USBケーブルを変更する手間を省きます。

また、三つUSB出力ポート(2.4A+2.4A+2.4A)、ハイ充電スピードを持っています。その上、一台のモバイルバッテリーは複数の電器に同時に充電できます。

昨今のモバイルバッテリーは大体複数ポート備えていますが、私は iQOS も使っているので複数ポートがありがたいです。
家族や友人のスマホを一緒に充電してあげてもいいですよね。

ソーラー充電

太陽光充電
太陽光充電

ソーラーパネルを搭載しているなので、強い日光の時、日当たりに置くだけで自動充電することができます。

太陽光の転換率を考えて、災害、緊急などの時にソーラー充電をおすすめします。普段USBケーブルで充電します。

太陽光で充電できるとはいえ、バッテリーを充電しながらそのままスマホ充電が完了するほど転換率はよくないので、あくまで緊急用として考えた方がよさそうですね。
とはいえ、普通のモバイルバッテリーだと使い切ってしまえばそれまでなので、長期的に停電した場合なんかにはいい働きをしてくれるはず。

保護機能

内部に保護機能を搭載していますので、過電圧、過電流、加熱及び回路ショートを発生した時、充電は自動に停止します。本製品はCE、ROSH認証、アマゾン出品許可などの手続きを備えているので、発火、爆発などのことは決して起こらないことが保証致します。

運よく?今までに電化製品が発火したことはありませんが、一応安全機能がついているということで安心です。

まとめ

今回の台風19号では、私が住んでいる地域は事前に言われている程被害がなかったので幸いでしたが、改めて台風(自然)の恐ろしさを感じることができました。

停電しなかったのも、たまたまだと思いますし、災害に対する備えは十分にしておこうと思います。

ということで、
まだソーラーチャージャーをお持ちでない方は、今のうちに準備しておくことをお勧めします。

気になった方はチェックしてみてください。

ではでは。

スポンサーリンク


関連するコンテンツ