食いしん坊のやんちゃ娘

愛猫

おはようございます。

今日は一番若い「こうめ」を紹介します。

雨の日にビルの間で段ボールに入って鳴いているのを
父親が拾ってくるというマンガのような感じでやってきた子です。

段ボールには生後間もない2匹の子猫が入れられていて、
大分衰弱していたのですぐに病院に連れて行ったそうなのですが
残念ながらこうめしか助かりませんでした。

段ボールに入れられていたってことは
人によって捨てられたのだろうと想像できますが、
本当に、責任が持てないアホは動物を飼う資格がないですよね。

とても残念。

初めてのミルク

手のひらサイズ
手のひらサイズ

母親も哺乳瓶でミルクをあげるのは初めてだったようです。
本当に小さく、手のひらに乗るくらいでしたね。

無事にミルクも飲めて安心したみたいです。

好奇心旺盛
好奇心旺盛

子猫はやっぱり好奇心が旺盛ですね。
日々暴れまわっていました。
今もですが。

特にまだ手加減を知らない頃なので
引っかかれたり噛まれたりすると本気で痛いという。

ネコ好きであればそれでもわしゃわしゃしたくなる気持ち
わかってくれるかと思います。

スポンサーリンク

サビ柄も慣れるとかわいい?

カメラにも興味津々
カメラにも興味津々

急に大きくなったわけじゃないですよ。
ちょっと成長途中の写真がありませんでした。。

最初に見た時は、
やっぱりなんか汚い、というかちらかった模様だなとか思ってましたが
慣れるとこれはこれで。

でも鳴き声はキタナイです。
ニャ゛ァーみたいな。笑

誰が鳴いているのか一発でわかります。

顔以外はそんなにサビってない
顔以外はそんなにサビってない

体はそんなにサビ柄っぽくないですかね。

バランスが・・
バランスが・・

幼少期にひもじい思いをしたせいか
食に対して貪欲で、必ず他の子たちのご飯を横取りしていきます。

おかげでバランスが悪いです。
顔が小さいだけに余計に体も大きく見える・・。

大人しい時も
お腹の方はやっぱりサビ

胸、オナカの方はやっぱりサビ柄です。
それにしても太ってる。

元気に育ってます

立ち上がるこうめ
立ち上がるこうめ

おもちゃに飛びついてるんですが、
あまりジャンプをしません。(汗

やっぱりちょっと太り気味で飛べないんですかね。

うみと比べると一回り以上違うので、
最近はうみの方がこうめにビビってるような気がします。

サビ柄の性格

ちょっと調べてみたところ

非常に頭が良く、自分の意見を持っていて「頑固」です。
色がきれいにわかれている三毛猫よりも、人間に気を遣います。

知能が高い、性格がおだやか、いたずらをしない

??

なんだか、こうめは性格だけでいうとサビ柄っぽくないですね。
どっちかというといたずら好きのようなイメージです。

まあ、まだまだ若いのでこれからどう成長していくのか
楽しみにしていこうと思います。

では。

 

スポンサーリンク


関連するコンテンツ

愛猫こうめ, 愛猫

Posted by doradora