【Python】Tornado で ローカルにWEBサーバーをたてる

2018年9月5日Python, 開発

おはようございます。

今回は Python で人気のあるフレームワーク「Tornado(トルネード)」を使ってローカルにWEBサーバーを立ててみたいと思います。

Tornadoについてはまとめている方が沢山いらっしゃるので詳しい説明は割愛させていただきます。

スポンサーリンク

ダウンロード

https://pypi.python.org/pypi/tornado/4.1

ダウンロードページ
ダウンロードページ

緑色のDownloadボタンをクリックします。

インストール

ダウンロードしたファイルを展開し、
コマンドプロンプトより展開したディレクトリに移動、下記のコマンドを実行する

コマンドプロンプトに色々出力された後、出力が止まってエラーが出ていなければOKです。

プログラムの作成

クラス

server.py

CSS

css/style.css

HTML

templates/index.html

起動してみる

コマンドプロンプトを起動し、作成した「server.py」がある場所に移動し、
次のコマンドを実行

起動
起動

これだけでローカル環境にWEBサーバーが立ち上がります。

ブラウザで「http://localhost:8888」にアクセスすると次のような画面が表示されます。

サンプルページ
サンプルページ

無事に「Hello World!」が表示されました。

終了する

コマンドプロンプト上で、CTRL+Cを実行すると止まります。

サーバー停止
サーバー停止

まとめ

思ったより簡単にWEBページの表示ができました。

これから色々やってみたいと思います。

ではでは。

スポンサーリンク


関連するコンテンツ