毎日の健康管理に最適かも!国内最軽量のポータブル体脂肪計「ONE SMARTDIET(ワン スマートダイエット)」

ガジェット

おはようございます。

今週はあほ程忙しくて、泣きそうです。

とりあえず体調面は快調したのでよかったのですが、時間が足りない足りない。

ということでサクッと、よさげな製品の紹介。

スポンサーリンク

ONE SMARTDIET(ワン スマートダイエット)

製品イメージ
製品イメージ

新しいものではないのですが、最近存在を知っていいなと思っているポータブル体脂肪計。

2017年10月頃に Makuake にてプロジェクトが成立し、現在では普通に Amazon 等でも販売しております。

プロジェクトページより転載

『ONE SMARTDIET』は、体脂肪率、体脂肪量、筋肉量、基礎代謝量、BMI、体重(入力したものが反映)をスマートフォンと連動して一括して管理することができる世界初、BLUETOOTHポータブル体脂肪計です。
アプリに登録できる人数は無制限です。

縦3.1cm×横7.5cm×高さ1.7cmとサイズも小さく、重さも20gと『国内最軽量、最小型』で、使い方もとても簡単です。

体の管理で最も大切なことは「継続的に行う」ことです。
いつでもどこでも体のデータを収集・記録・分析してみませんか?

このサイズ、重量であれば持ち歩きもまったく苦になりません。

私は以前、体組成計を購入したので近々で必要というわけではありませんが、体重計を持っていない方なんかにはおすすめです。

特長

※枠内はプロジェクトページより転載

持ち運べていつでも健康管理できる

持ち運びできる
持ち運びできる

既存の体重計型はスペースの制約もありますし、スマートバンドタイプは常に付けるには不便だなと感じたことがある人はいませんか?
そういったニーズに応えたのがこの商品です。

小さなポーチやバッグのポケットに入れてどこでにでも持ち運びが可能に!

自宅でテレビを見ながらでも・・・

会社やオフィスでも・・・

信頼できる測定結果

ONE SMART DIETは信頼できる第三者期間の論文で精度98.8%である事が証明されております。
人体に無害な微細電流を流し、体の電気抵抗を測定及び計算するBIA法(生体電気インピーダンス法)を活用しています。
また、体重計と違い、上半身に基づいて測定することと、4カ所の接続電極で測る仕組みでより高い精度を誇ります。
98.8%という数値はアメリカの医療機器について最も優れた学会の「Journal of Medical Devices」に掲載された論文で確認できます。
この論文には専門家が使用している、最高グレードの機器の測定精度を100%とし、それに対してONE SMART DIETは98.8%の測定結果である事が記述されております。
最も多い体脂肪率帯(16%~35%)の精度だけではなく、測定が最も困難とされる、低体脂肪帯(9.5%~15.5%)の人に対しても精度が高いのが特徴です。

昔からちょっとした疑問ではありましたが、そもそも電流を流して体脂肪率が分かってしまうなんて驚きです。最初にこの方法を発見した人はすごいですね。

低体脂肪帯ってなんだろと思い調べてしまいましたが、単純に体脂肪が低い人のことでした。。

スマホアプリで管理

スマホで管理
スマホで管理

スマートフォンとBluetoothで繋げ専用アプリを起動しながら、『4か所の接続電極を両手の人差し指と親指でつまむだけ』で体の管理ができます。

専用アプリのインターフェイスも見やすく、測定した数値や活動量も自動で保存されるので簡単に体の管理ができます。

また、測定結果に応じて女性は36タイプ、男性は18タイプの体型を分析し、オススメの運動法や献立を解説してくれます。
女性の場合は、体型に合わせて上半身発達と下半身発達を選び分析して結果を出す事ができます。
活動量を測定し、一日どれぐらい歩いたかも記録できます。

スマホやタブレットのアプリで、測定から履歴の参照などを行うことができます。
日本語にも対応しているので安心です。

測定できる項目は次の通り。

  • 体脂肪率
  • 体脂肪量
  • 筋肉量
  • 基礎代謝量
  • BMI
  • 体重(入力したものが反映)
測定結果
測定結果

まとめ

私もここ2、3か月は体調を崩していましたが、
やっぱり自分の健康は自分で守らないといけないなと痛感しました。

特に30歳を超えてからだんだんと体の衰えを感じてきているので、生活習慣病なんかにも気を付けて健康な身体を保ちたいと思います。

健康管理に興味のある方はチェックしてみてください。

ではでは。

スポンサーリンク


関連するコンテンツ