家のカギに便利と安心をプラス「Qrio Lock(キュリオロック)」のハンズフリー開錠がいい!

ガジェット

おはようございます。

以前、このブログでも紹介した「Qrio ただいまキット」を販売している
Qrio株式会社からまた便利な製品が販売されていたので調べてみました。

スポンサーリンク

Qrio Lock(キュリオロック)

イメージ
イメージ

公式サイトより転載

Qrio Lockは、スマートフォンでカギを操作できるスマートロックです。
単にスマートフォンでカギを操作するだけではなく、家のカギに便利と安心をプラス。
あなたのライフスタイルが、もっと自由になります。

私の家も備え付けでハンズフリー開錠が出来る鍵が1本(プラス普通の鍵)あるのですが、
使ってみるとこれがすごい便利なんですよね。

オートロックも、カギを持っているだけで開くし(車の鍵みたいな感じ)
自宅のドアも鍵を持っている状態でドアノブに付いているボタンを押すと開錠できるようになっています。

荷物が多い時や、バッグに鍵をしまっていて取り出すのが面倒な時に大分役立ってくれています。

特長

※枠内は公式サイトより転載

ハンズフリー開錠

ハンズフリー開錠
ハンズフリー開錠

カギの解錠は、ドアに近づくだけ。ハンズフリー解錠。

ポケットにスマートフォンが入っているだけで、ドアに近づくと自動的にカギを解錠します。もう、スマートフォンを取り出す必要はありません。

我が家の鍵と違うのは、スマホで開錠できる点と、まったく何も操作せずにスマホを持っているだけで開錠されるところですが、便利そうですね。

オートロック

オートロック
オートロック

ドアが閉まれば自動で施錠。カギの締め忘れもなく外出がスムーズです。付属のドアセンサーによって、ドアの開閉状態を検知できるようになりました。

こちらも我が家の鍵には無い機能で、常々あったらいいなと感じている機能です。
実際に閉め忘れたことはありませんが、ちょっと目の前のコンビニに行く時なんかは面倒で鍵をかけずに出てしまったりするので、そういった時に自動で施錠してくれると嬉しいですね。

逆にゴミ出しなんかで施錠したくない場合も、オートロック解除機能が搭載されているので、
よく考えられているなと思いますね。

工事不要で簡単取り付け

工事不要
工事不要

日本の住環境に合わせ、さまざまなドアロックに対応した形を追求しています。カギ交換や穴あけの必要もなく、賃貸住宅でも安心して取り付けられます。

簡単に合鍵を共有できる

家族や知人もQrio Lockが利用できる便利な合カギの共有機能です。
アプリで管理するので、好きなときに合カギの作成や変更ができます。

一時的に、利用時間を制限して発行することもできるので友人が来ている時にも便利です。

セキュリティ

インターネット経由およびBluetooth経由での攻撃に対する対策を行っております。また、本体ソフトウェアに対するウイルス、脆弱性がないこともチェックも実施済みです。

鍵のためのセキュリティって、何だかおかしな感じですが。
とはいえ完全なものはないですし、心配な方は設置しない方が無難かとは思います。

まとめ

スマホで開錠も大分便利ですが、指紋や静脈、虹彩認証だったりが家の鍵になったりすると近未来的でいいんじゃないかなと思うのですが、どうですかね。

技術的には、スマホに搭載されたりもしているので不可能ではないんでしょうけど。

とにもかくにも、ハンズフリー開錠は一度経験すると普通の鍵には戻れないくらい便利なので、
気になった方は是非チェックしみてください。

ではでは。

 

スポンサーリンク


関連するコンテンツ